投稿者「Kazushi Saito」のアーカイブ

盲導犬写真パネル展

本日7月1日(金)より7月8日(金)まで、ひたちなか市役所の1階ロビーにて、ひたちなか市障害福祉課のご協力のもと盲導犬の写真パネルを展示しています。
仔犬から訓練犬、実際に視覚障害者と共同訓練をおこなっている様子まで大判の写真パネルで展示しています。PR犬も帯同していますので、市役所にご用の際にはお気軽にお立ち寄りください(PR犬は体調等の理由により、不在の場合がございます)。

続きまして、7月28日(木)から8月2日(火)までは水戸市の京成百貨店様の9階イベントホールにて、同店のご協力のもと盲導犬の写真パネル展を開催します。こちらは毎年夏に開催している恒例のイベントで、広い会場に沢山のパネルが展示されます。お買い物の際にはどうぞお立ち寄りになってみてください。

なお、展示されている写真は全て水戸在住のプロカメラマン、小沼渉氏が撮影したものです。

それぞれのバトンタッチ

仔犬達ですが、ブリーディングウォーカーさんからパピーウォーカーさんへ無事にバトンを繋ぐことができました。

生まれてからの仔犬達を1ヶ月半ほどお世話いただいたブリーディングウォーカーさんはちょっぴり寂しいお別れを、新しい家族としてこれから約10ヶ月間仔犬達をお世話いただくパピーウォーカーさん達はドキドキワクワクのこの日を心待ちにして下さっていました。

(上)4月に生まれた4頭と(下)他施設様からご協力力いただいた2頭

ここ数ヶ月の間は体も脳もどんどん育つ仔犬達、私達もできる限りのサポートをさせていただきますので、パピーウォーカーさん達も仔犬達に負けないように一緒に成長していって下さい。

そして、こちらのバトンはパピーウォーカーさんから協会へ。
昨年前期に生まれた仔犬達が全員入学を終えました。
こちらは、パピーウォーカーさん達の気持ちを受け継ぎ、私達が一生懸命頑張らせていただきます!

担当M

ご支援ありがとうございます

頂戴しました支援品をご紹介します。贈り主の皆様、ありがとうございました。

匿名の贈り主様より、アマゾンのギフト券とおもちゃをいただきました。仔犬たちのために使わせていただきます。

また、除菌シートをいただきました。このご時世ですので助かります。

伝票には発送元のお店の名前が記載されており、贈り主様のお名前がわからないでいます。もし差し支え無ければ、コチラよりご連絡ください。

4月に生まれた仔犬たち

仔犬達、順調に育っています。
離乳も進み、パピー用のフードをもりもり食べるようになりました。

1回目のワクチン接種も済みました。

今までフリースペースだったところもケージを設置し、できるだけ慣れてもらうようにしていきます。

ケージの中をオモチャいっぱいにしてあげたら、程なくして皆入ってくつろぎはじめてくれました
 ̄ー ̄)ニヤリ
これができるのも、支援者の方々からのご寄贈品があってのことです。
本当にありがとうございます。

ケージの中は居心地が良いところだと認識してくれるのは、とても良いことです。

この仔犬達を預かっていただけるパピーウォーカーの皆さま、もうすぐ可愛い子達が行きますので、今しばらく首を長くしてお待ち下さいね♪♪♪

担当M

支援品ありがとうございました

先月もたくさんのご支援をいただきました。ありがとうございました。
以下に順不同でご紹介させていただきます。

仙台市のKS様からはタオルやペットシートをいただきました。

大仙市のYA様からはタオルケットを。

ひたちなか市のNS様からはナイラボーンを。

茨城町のKO様YO様ご夫妻からは仔犬の体力づくりに活躍する品物を。

匿名希望様からはOFUSEを。

練馬区のルカちゃんからはアマゾンのギフト券を。

杵築市のYS様からは仔犬のためのおもちゃを。

たくさんのご支援に深く感謝いたします。ありがとうございました。
盲導犬の育成のために大切に役立ててまいります。

初めてのご飯

先月産まれた仔犬達ですが、順調に大きくなっています。

先日の家庭訪問では初めての離乳食を与えました。
ラブラドールの仔犬は初めての物でも食べ物であれば受け入れないということはありませんから心配なかったのですが、フードが食べ物と気づいたとたんに旺盛な食欲を見せてくれました。

まだまだお母さんのオッパイをしっかり飲んでいて、やはりお母さんのオッパイのほうが美味しいですから少しフードを残すようなことはあるものの、順調に離乳は進んでいます。
数日後には完全に断乳をしてフード中心の食事に切り替わります。

そして、この可愛い盛りの仔犬達をプロのカメラマンが撮影に来てくれました。
「動物と子供は思う通りにいかない」というのが撮影の定説のようですが、仔犬達の動きに合わせて良いシーンをたくさん撮っていただけたようです。

この写真は今年の7月に水戸市の京成百貨店様で行われるパネル展で飾られる予定ですので、皆さまぜひ誘い合わせて写真の仔犬達に会いに来て下さい!

ご支援ありがとうございました!

頂戴いたしました支援品をご紹介します。

↑ 訓練や委託する犬の頭数が順調に増えてきて足りなくなっていたラブラドールの宝物のひとつである食器をいただきました(*´꒳`*)

茨城町のKO様・YO様ご夫妻からは、犬用の食器を支援していただきました。リクエストにお応えくださり、ありがとうございます。

また、匿名様よりOFUSEを頂戴しました。いつもありがとうございます。

仔犬が生まれたり、パピーウォーカーさんから成長した仔犬たちが次々と帰ってきたりと、慌ただしくなってきました。盲導犬を待ってくださっている希望者の方々のために最善を尽くして参ります。

原子力科学館GWイベント

いばらき盲導犬協会は、5月5日(木・祝)に原子力科学館様のGWイベントに出展いたします。
すでに予約は埋まってしまっていますが、グッズなども置いてありますので、イベントにご来場の際にはお立ち寄りください。

新しい4つの命

麗かな陽気の中、4つの命に出会えました。

今回のお母さん犬は初産でしたが、とても上手に出産することができていました。
最初の赤ちゃんから産まれてすぐに刺激を与えるために体を舐め始め、その後も続く出産の疲れに時々居眠りをしながらも、まめに赤ちゃんの体を綺麗にしたりお尻の世話をしていました。

こまめに赤ちゃん達を舐めています。

赤ちゃん達は「生きる!」という強い意志を全開にしてお母さん犬のおっぱいを吸い、満腹になったら温かいお母さん犬のお腹のところでスヤスヤ眠っています。

どの赤ちゃんも出生児の体重は400g台でとても健康的な様子です。
これから日々どんどん大きくなっっていきますが、また時々成長過程をHPにアップさせていただきますので、楽しみにしていて下さい。

【おまけ】
お母さん犬を排泄に出したり、掃除をしようと赤ちゃん達と離すと、必死の様子ですぐに戻ってきて赤ちゃん達の世話を始めますが、食器にフードを入れる音が聞こえると赤ちゃんそっちのけで待ち姿勢になっているのは、やっぱりラブラドールですね(´-ω-`;)ゞポリポリ

赤ちゃん達のところに入れてアピール( *^艸^)プププ

さっきの勢いはどこへやら… やっぱり、これが1番大事??? (´・ω・`;)ハァー・・・

担当M