月別アーカイブ: 2024年7月

仔犬が産まれました

盲導犬の育成には、盲導犬としての資質を備えた候補犬が欠かせません。それぞれの盲導犬育成施設が盲導犬としての資質を備えた血統を大切に維持しながら、自家繁殖をおこなっています。いばらき盲導犬協会はまだ歴史が浅いため、繁殖も発展途上にありますが、協力団体様より最大限の援助をいただきながら、より優れた血統の確立に努めています。

15日に、当会では今年度初のお産がありました。ただいま、訓練担当者が付きっきりでお世話しています。落ち着きましたら担当者よりコメントがあると思いますので、少々お待ちください。

前回に続いてしつこくてすみません。ナイラボーンのお願いです。

犬たちの大切なおもちゃである「ナイララボーン」の在庫が心もとなくなってきました。
施設にいる訓練犬は1歳〜2歳と若者ばかりなので、消費量がものすごいのです。
ガリガリかじってあっという間になくなります。

「買ってあげてもいいよ」という方、希望品リスト、または下の画像からぜひお願いいたします。

支援品いただきました!

いただきました支援品をご紹介いたします。

茨城町のO様ご夫妻にお願いしてマキタの扇風機を買っていただきました。
訓練待機中の換気を強化するため、お願いしました。ありがとうございます!

匿名希望様からはオフセをいただきました。いつもありがとうございます!

犬たちの大切なおもちゃである「ナイララボーン」の在庫が心もとなくなってきました。
施設にいる訓練犬は1歳〜2歳と若者ばかりなので、消費量がものすごいのです。
ガリガリかじってあっという間になくなります。

「買ってあげてもいいよ」という方、希望品リスト、または下の画像からぜひお願いいたします。

お知らせ:写真パネル展開催@京成百貨店

写真をクリックするとPDF版のご案内チラシが開きます

いばらき盲導犬協会は、盲導犬の育成を通して、目の不自由な方々の自立と社会参加を支える活動をしています。
毎年、私たちの活動を水戸市の京成百貨店で大判の写真パネルで開催していますが、今年も開催が決定いたしました!

日程:8月15日(木)〜20日(火)
会場:京成百貨店(水戸市泉町)9階イベントホール
時間:京成百貨店様の営業時間(通常10時30分から19時まで)
・閉店時間の30分前にはご入場ください
・最終日は17時で閉場します
・京成百貨店様の営業時間はホームページでご確認ください

水戸市在住のカメラマン、小沼渉さんの撮影した迫力ある大判の写真パネルで盲導犬の育成の様子をご紹介するほか、ひたちなか市在住の和紙絵作家、梅原瞳渓さんの和紙絵作品「ココロに彩り——盲導犬も私たちも」の展示や当会の盲導犬のユーザーさんが作成した緻密な折り紙作品の展示がございます。

多くの方にご来場いただき、この催しが「目が見えないということ」について考えるきっかけになれば幸いです。
チャリティーグッズなどもご用意して、PR犬とスタッフが皆様をお待ちしております。
お買い物の際にはぜひお立ち寄りください。